MNPとは

おすすめ

MNPとは

正式名所はMobile Number Portabilityと言い、番号ポータビリティと言います。

キャリアを変更した際でも番号を変更せずにそのまま使うことができるシステムです。

例えば、auからドコモに切り替えのように大手キャリアから大手キャリアに乗り換える際は、ショップ側が勝手にMNP転出や転入をしてくれています。

しかし、自分で格安スマホに乗り換える際は、それを自分でしなくてはいけないということになります。

MNP転出の作業

MNP転出(MNP予約番号の取得)->乗り換え先にMNP転入

という形になります。

また、正常にMNP転入が完了すると、自動的に前使っていたキャリアとの契約が解除されます。

そのため契約解除月でないときに解除すると、1万円ぐらいかかることがあるので注意しましょう。

MNP転出の際の注意点

  • キャリアメールが使えなくなる
  • ポイントがなくなる
  • 分割支払いの残額がある場合は引き続き支払う必要がある

キャリアメールを使っている場合はgmailなどのフリーメールを使うのがおすすめです。

料金

MNP転出(MNP予約番号の取得)や転入の際には料金が発生します。

2020/06/27の料金設定です。(変わっている場合はコメント欄又はお問い合わせから報告の方よろしくお願いします)

キャリア金額
docomo2000円
au3000円
softbank3000円
金額

とこのようになっています。

3社共に店舗でも可能ですが、並ぶのもめんどくさいので電話又はインターネットでするのがいいでしょう。

MNP転出方法

必ず注意点を見てから手続きしてください。

docomo

注意点:https://www.nttdocomo.co.jp/support/procedure/change_release/release/cancel_mnp/index.html

電話:0120-800-000

インターネット:My docomo(https://www.nttdocomo.co.jp/mydocomo/index.html)→ログイン→ドコモオンライン手続き

au

注意点:https://www.au.com/support/service/mobile/procedure/contract/cancel/cancellation/

電話:0077-75470

ソフトバンク

注意点:http://www.softbank.jp/mobile/support/cancellation/mnp/

電話:0800-100-5533

注意点

電話で手続きする際には受付時間があるので注意してください。

MNP転出をする

auから乗り換えるので、さっそく電話をかけてみることにしました。

自動音声案内でMNP転出を進めるー>auの暗証番号や電話番号、氏名を言うー>注意点などの説明ー>最後に割引の話をされるが、断るー>MNP予約番号が口頭で言われるのでメモする。(一応、SMSにも予約番号が届きます)

とこんな感じです。

まさか、MNPをやめると、安くしますよと提案されるとは思いませんでしたw

そのことも考えると、インターネットでMNP転出できるdocomoの方が親切だなと思いました。

まとめ

とこのようにMNP転出の方法を簡単に説明させていただきました。

キャリアは高いんですよ。本当に。家の光回線の方が安いという時点で払うのがあほらしくなってきます。

docomoはやっぱりいいなと思いました。スマホを解約したり、契約していなくてもdヒッツやdアニメなどのサービスは契約できるので他社も見習った方がいいんじゃないかなと思いました。

次回は、IIJimoに移行していきますが、少しだけ別ジャンルの記事を書く予定なので少々お待ちください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました